京都北山のカフェ・バリガシ[cafe bali gasi]のブログ

2010.02.16

サテ料理は美味しい

バリ島の串焼料理、サテを
専門のクッキングスクールにて勉強してきました。

教えてもらう中、
まず、サテに使われる香辛料の種類の多さに驚きました。
バリ島では良く使う生姜が日本の生姜を含め5種類!

・GINGER (写真 左下)
日本の生姜と同じ
 

・TURNERIC
いわゆるウコン
 

・GALANGAL (写真 右下)
タイ料理(トム・ヤムクン等)に多く使用されている生姜
カフェ・バリガシではコース料理のスープに入れています。
 

・AROMATIC GINGER (写真 上2個の赤い生姜)
なんだろう?名前のとおり、むせかえるような強い香り
形は生姜なのに花のような香りで、女性の好む香りだそうです。
  

・TORCH GINGER
形は生姜じゃなくて蓮のよう。
花の咲く前の若い物を選び蕾の部分を香り付けに使用。
すごい大きさです。

香辛料で教えてもらった中には
前回、ブログで書いたタマリンフルーツもありました。
ドライフルーツにして使用するようです。
気が向かないので、、、お店では使用しませんが!

調理中に食べたり、嗅いだり、触ったり、
日本で手に入りにくそうな香辛料は何で代用できるか
考えながら学んだので必ずや工夫し美味しい味に仕上げます!!

日本で一番、一般化している「サテ」はいわゆるサテ・アヤム(焼き鳥)ですが
バリには色々なサテがあり、私はサテ・バビ(豚肉の串焼き)や
サテ・カンビン(山羊肉の串焼き)が大好きです。

色んなサテ料理(串焼き料理)をメニュー化しようと計画中ですので
その時はぜひ皆様ご来店ください。

コメント

コメントフォーム

営業時間

OPEN 12:00 - 22:00
火曜定休(火曜祝日の場合必ず営業)駐車場有り / 電話番号 075-702-4599

雑誌掲載情報

京都カフェブック 2014

京都カフェブック 2014

その他、過去の取材履歴はコチラ